5月25日(土)、香港のビクトリアハーバーで世界初となる「ドラえもん」のドローンショーが開催されます。19時30分から20分間、約1,000機のドローンを使ったショーがおこなわれ、ドラえもんのキャラクターや、どこでもドアやタケコプターなどの道具が登場!香港人に馴染みのある吹き替えの声優が声を担当します。


ドラえもんのドローンショーの主催者は、ベスト鑑賞スポットを「尖沙咀(チムサーチョイ)のアベニュー・オブ・スターズ(星光大道)の梳士巴利花園(Salisbury Garden)付近」と発表しています。香港文化センター(香港文化中心)エリア付近は鑑賞角度が制限される。香港島側からでは十分に楽しめないとの案内もおこなっています。


このイベントは、ドラえもんの著作権者(藤子・F・不二雄プロ)から正式に許可を得ておこなわれます。イベント開催当日は香港文化センターと香港芸術館の間の一部エリアが封鎖されるようなのでご注意ください。


さらに、7月13日(土)からは世界最大級のドラえもんの展覧会「100% DORAEMON & FRIENDS Tour(100%ドラえもん&フレンズツアー)」が香港で開催されます。藤子・F・不二雄の生誕90周年を記念する展覧会であり、ドラえもんの135セットの等身大彫刻のコレクション展示に注目が集まりそうです。


展覧会の入場チケットは5月25日午前11時から以下のKLOOKのサイトから申請できます。入場無料ゾーンとチケットゾーンに分かれているようで、詳細は当日にKLOOKで発表される予定です。


< 100% DORAEMON & FRIENDS Tour >

https://www.klook.com/en-HK/activity/118324-100-doraemon-friends-tour-hong-kong-teaser/



写真はドローンショー主催者AllRightsReservedフェイスブックページより。

https://www.facebook.com/ARR.allrightsreserved

提供元:hongkong-bs.com

新規コメントの書き込み