配車サービス「DiDi(滴滴)」が、香港と中国本土を行き来できる越境サービスを開始しました。DiDiのアプリを利用して香港から簡単に中国本土行きの車を呼ぶことができ、現時点では深セン、広州、東莞、恵州を目的地に設定することができます。深セン、広州、東莞、恵州から香港を目的地として車を呼ぶこともできます。


当社にてDiDiのアプリを利用して越境サービスの料金を調べたところ、香港から深センまでは約1,000中国元(約22,000円)でした。尖沙咀(チムサーチョイ)から深圳福田駅までは888元、深圳宝安国際空港までは1,188元と表示されました。


DiDiの利用方法は、中国本土と香港の両方に対応しているDiDiアプリ「DiDi – 中國內地及香港地區叫車軟件」をスマホにインストールし、電話番号と料金支払いのためのクレジットカードまたはデビットカード(Visa、MasterCard、JCB)を登録すれば利用することができます。


香港の配車サービスは主に「Uber(ウーバー)」、「HKTaxi」、「DiDi」の3種類ですが、2024年5月にアリババグループの「高德打車」が参入を発表したことも香港内で話題になっています。


配車サービスDiDiにご興味のある方は、以下にダウンロードリンクをご案内しますのでアプリをインストールしてみてはいかがでしょうか。


App Store

https://apps.apple.com/hk/app/didi-%E4%B8%AD%E5%9C%8B%E5%85%A7%E5%9C%B0%E5%8F%8A%E9%A6%99%E6%B8%AF%E5%9C%B0%E5%8D%80%E5%8F%AB%E8%BB%8A%E8%BB%9F%E4%BB%B6/id554499054


Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sdu.didi.psnger&hl=zh_HK

提供元:hongkong-bs.com

新規コメントの書き込み