23日午前、室戸岬の南で台風15号が発生しました。

 すでに近畿などでは発達した雨雲が掛かっていて、和歌山県には大雨警報が発表されています。

 24日にかけて東海から関東に接近する恐れがあり、警報級の大雨となる見込みです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み