16日、東京・北区の老人ホームで、92歳の入居者・山野辺陽子さんが、頭から血を流して、倒れているのが見つかりました。

 110番通報:「入居者の92歳の女性が、ベッドの上で倒れている」

 殺人容疑で指名手配されたのが、この男。山野辺さんの担当介護職員だった菊池隆容疑者(50)です。

 警察が公開した菊池容疑者の映像では、丁寧に手を消毒し、買い物かごを手に店の中へ。黒いマスクに、首にはタオルを掛け、至って常識的な振る舞いが見て取れます。

 しかし、この翌日、凶悪事件を起こした疑いが持たれています。

 山野辺さんは、全身を骨折していたほか、顔面から胸・背中にかけて、火傷も負っていました。熱湯を掛けられたとみられます。

 逃亡を続ける菊池容疑者は、服も変えているようです。

 都内のATMに立ち寄った時は、半袖姿。JR北千住駅の改札を通る時は、白いマスクに、白いシャツを着ていました。

(「グッド!モーニング」2022年9月23日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み