本日は、香港内の半分以上の飲食店が家賃未払いにより大家より支払いを要求されていること、今後12ヶ月間で不動産価格が15%下落すると予想されていること、8月の香港訪問者数は約6万人でコロナ前のわずか1.66%であることをお伝えします。


■香港の約8000店舗の飲食店が家賃未払い

香港内の半分以上(8000店舗)の飲食店が家賃未払いにより大家より支払いを要求されており、約2,000店舗が大家との交渉が不成立となれば閉店する可能性があると香港餐飲聯業協会のサイモン・ウォン会長が話しました。また、香港政府は「新型コロナの影響を受けた特定の事業者について、5月1日~7月31日の3ヶ月間は家賃滞納をしていても強制退去させたり訴訟できない」という法律を一時的に定めていましたがすでに終了しています。


■今後12ヶ月間で不動産価格が15%下落

香港最大級の不動産会社「中原地産」の創業者である施永青が「米国での金利の上昇により、今後12ヶ月間に香港の不動産価格は少なくとも15%下落するだろう。香港政府がどのような施策をするかが重要となる」と発言しました。

■8月の香港訪問者、コロナ前の1.66%

8月の香港訪問者数は約6万人(中国本土から48,295人、海外から11,315人)、前年同月比の451%増加となりましたがコロナ前のわずか1.66%です。香港では8月12日に海外からの香港入境者に対して「3日間のホテル隔離と4日間の医学的観察期間」へとコロナ制限が緩和されました。


< 香港の新型コロナウイルスの状況 >

香港の新型コロナウイルス新規陽性者数は、昨日8,187人(入境時・隔離中の発見164人、香港市中感染8,023人)、感染者合計は404,053人(陽性者合計1,682,896人)、死者合計は9,836人、入院者数は2,812人となっています。


ワクチン接種者合計は1回目接種が6,844,130人(93.8%)(シノバック3,043,410人、ビオンテック3,800,720人)、うち2回目接種が6,650,493人(91.3%)(シノバック2,928,974人、ビオンテック3,721,519人)、3回目接種が5,204,213人(75.6%)(シノバック1,983,070人、ビオンテック3,221,143人)、4回目接種が397,215人(シノバック183,245人、ビオンテック213,970人)となっています。

提供元:hongkong-bs.com

新規コメントの書き込み