エリザベス女王が亡くなったことを受け、9日午後、天皇陛下が哀悼のお気持ちを示されました。

 宮内庁が発表した天皇陛下のお言葉です。

 「深い悲しみの気持ちと心よりの哀悼の意を表します。女王陛下が残された数多くの御功績と御貢献に心からの敬意と感謝を表明いたします。私の英国留学や英国訪問に際しても、様々な機会に温かく接して頂き、幾多のご配慮を頂いたことに重ねて深く感謝したいと思います」
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み