17日朝の注目ニュースをまとめます。

■「節電ポイント」政府が新制度検討

 電力会社のアプリなどを通じて、ポイントを上乗せする案を検討しています。

 政府は、電力の需給逼迫(ひっぱく)を緩和するなどの目的で、節電した家庭や企業に、政府のポイントを付与する新たな制度を導入する方向で、調整に入ったことが明らかになりました。

■NY株“大幅下落”・・・3万ドル割れ

 ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価が1年5カ月ぶりに3万ドルを割りました。

 16日の株式市場は、前の日から741ドル値下がりし、2万9927ドル7セントで取り引きを終えました。

 ダウ平均が3万ドルを下回るのは、去年1月以来です。

■遺族を“誹謗中傷”・・・男を書類送検

 遺族を誹謗(ひぼう)中傷したとして、男を在宅起訴しました。

 愛知県の22歳の男は、東京・池袋の暴走事故で妻と娘を亡くした遺族に対して、「金や反響目当てで闘っている」などとSNSに投稿して、侮辱した罪で在宅起訴されました。

■衆議院 区割り案「10増10減」勧告

 新たな区割り案を決定し、岸田総理に勧告しました。

 衆議院選挙区画定審議会は、小選挙区の定数「10増10減」を反映した新たな区割り案を決定しました。

 東京、神奈川、愛知などで増加。宮城、福島、広島などで減少しました。

■羽生善治九段 1500勝 将棋界で初

 将棋界初となる、通算1500勝を上げました。

 将棋の羽生善治九段が順位戦で勝利し、公式戦通算1500勝を達成しました。

 2位は大山康晴十五世名人で、1433勝です。

(「グッド!モーニング」2022年6月17日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み