20代から30代前半の若い世代の睡眠時間がこの10年で40分ほど増えて約8時間となったことが分かった。ビデオリサーチと電通の調査によると、20代から30代前半の平均の睡眠時間は男性では7時間55分、女性では7時間59分と2009年の調査と比べて40分ほど増えて男女とも約8時間の睡眠を取っているという。就寝時間が早くなったことが大きな原因で、午後11時にすでに寝ている人がこの世代の男性の約35%、女性の約45%に上る。調査した会社はベッドや布団の中でスマホを使いながら眠りに落ちる人が増えたことが大きな要因とみている。
一方でOECDが2018年に行った調査では、日本人の平均睡眠時間は加盟国の中で最も短いという結果だった。
マスクにゃんと気になるニュースを見てみるにゃん!
(2020.0702)

☆『みんなもニャーチューバー』ではかわいいネコちゃんの写真を募集中☆
マスクにゃんのTwitterから受け付けてるにゃん!

☆LINEスタンプ好評発売中☆
https://store.line.me/stickershop/product/10178987

★みんなでデザイン!マスクにゃんのマスク★
https://www.tv-asahi.co.jp/mnn/#/section-2?category=news
できあがったらTwitterに投稿してくれたらうれしいにゃん!

~『マスクにゃんニュース』のいっき見もオススメ!!~


♪マスクにゃんのtwitterはこちら↓↓

♪MNNマスクにゃんニュースのHPはこちら↓↓
https://www.tv-asahi.co.jp/mnn/

#睡眠 #寝落ち #スマホ #テレビ朝日 #勉強 #雑学 #時事問題 #マスクにゃん #猫 #調査 #睡眠時間 #調査 #OECD

新規コメントの書き込み