世界各地でワクチンの臨床試験が始まっています。
WHO=世界保健機関は、2日に終了した会合で、現在、新型コロナウイルスに対するワクチンが17種類、世界各地で臨床試験に入っていることを明らかにしました。また、臨床試験前のワクチンは150種類以上に上ります。WHOによりますと、イギリスのオックスフォード大学での開発が、最も進んでいるということです。

新規コメントの書き込み