去年、認知症や、その疑いで行方不明になり警察に届け出があった人の数はおととしより552人増えて1万7,479人で過去最多を更新したことが警察庁の調べで分かりました。
2012年に統計を取り始めてから7年で1.82倍になりました。
家族などから警察へ届け出があり、99%以上の人が、一週間以内に見つかったということですが、中には2年以上経って見つかった人も4人いたということです。
#認知症#行方不明

新規コメントの書き込み