国連安全保障理事会は1日、新型コロナウイルスの世界的な大流行のため、世界各地の戦闘を少なくとも90日間停止するよう求める決議案を全会一致で採択しました。
これはグテレス国連事務総長による「世界での即時停戦」の呼び掛けを後押しするもので決議案は3月下旬から協議していましたが、アメリカと中国の対立で採択まで3ヵ月以上かかりました。

新規コメントの書き込み