生き物は空腹の方が諦めずに戦いを続け、結果として戦いに勝つ傾向が高いことが分かったと理化学研究所が発表した。争う2匹の魚。赤い丸印の魚は6日間、餌(えさ)を食べていない。もう1匹が逃げ回り始めたところで勝負あり。空腹の魚が勝った。理化学研究所の中條暖奈研究員らは、序列を巡って争うゼブラフィッシュという魚で実験した結果、空腹状態の方が勝率が高いことを発見した。空腹時には脳の中にある勝利を求める神経回路が活発になり、簡単に諦めない状態になるという。人間にも同じ神経回路があり、空腹など極限の状態だと戦いを諦めにくくなる可能性があるという。
マスクにゃんと気になるニュースを見てみるにゃん!
(2020.0701)

☆『みんなもニャーチューバー』ではかわいいネコちゃんの写真を募集中☆
マスクにゃんのTwitterから受け付けてるにゃん!

☆LINEスタンプ好評発売中☆
https://store.line.me/stickershop/product/10178987

★みんなでデザイン!マスクにゃんのマスク★
https://www.tv-asahi.co.jp/mnn/#/section-2?category=news
できあがったらTwitterに投稿してくれたらうれしいにゃん!

~『マスクにゃんニュース』のいっき見もオススメ!!~


♪マスクにゃんのtwitterはこちら↓↓

♪MNNマスクにゃんニュースのHPはこちら↓↓
https://www.tv-asahi.co.jp/mnn/

#空腹 #勝負 #ハングリー精神 #テレビ朝日 #勉強 #雑学 #時事問題 #マスクにゃん #猫 #理研 #ゼブラフィッシュ #実験 #研究 #絶食

新規コメントの書き込み