コメダ珈琲店の初のコラボレーション店舗、その相手は証券会社です。

 喫茶店チェーンのコメダ珈琲店は大和証券とコラボレーションした店舗をオープンします。客は席に設置されたタブレット端末を使ったり、金融に関する本などを自由に読んだりすることができます。コメダは主に郊外で主婦や高齢者などに人気で、駅前の一等地で新たな客層の集客を見込みます。大和証券としては、くつろいだ空間で気軽に金融情報に触れて投資に関心を持ってもらう狙いがあります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み