東京ディズニーランドとディズニーシーが来月1日に再開するのを前に、新型コロナウイルスへの感染防止策が公開されました。

 来月1日に営業を再開する東京ディズニーランドとディズニーシーでは、新型コロナウイルスの感染防止策として日付指定のチケットを事前に購入した人だけが入園できるようにするほか、入り口で体温を測って37.5度以上の熱がある人については入園を断ります。入園ゲートやパレードの鑑賞エリアでは密集を避けるため、観客の立ち位置を示す「足元サイン」を約2メートル間隔で設けました。パレードではミッキーマウスは動くステージの上にいて、キャラクターと触れ合う機会は当面なくなります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み