アメリカでは、新型コロナウイルスの新たな感染者の数が、1日当たり4万人を超え、過去最多となりました。
特に感染者が急増している南部の州では、経済活動の規制を再び強化する動きが出ています。
ロイター通信によりますと、アメリカで26日に確認された感染者の数は、過去最多の4万870人でした。
アメリカでは、1日当たりの新たな感染者の数が過去最多を連日で更新し、再び感染の拡大が懸念されています。
中でも、早期に経済活動を再開した南部フロリダ州とテキサス州では、感染者が増え続けていて、26日にはバーの閉鎖を命じるなど、感染対策を再び強化する方針を示しています。
26日のニューヨーク株式市場は、経済活動が再び停滞するとの懸念から売りが広がり、ダウ平均株価は730ドル安い2万5,015ドルで取引を終えました。

#新型コロナウイルス#バー閉鎖#ダウ平均株価#フロリダ州#テキサス州

新規コメントの書き込み