6月28日(日)より、ホンハム(紅磡)とセントラル(中環)を結ぶフェリーの運行が9年ぶりに復活します。wi-fi、電子掲示板、ゲート施設などの設備改善もおこなわれているようです。


この路線はスターフェリー有限公司が1965年から2011年まで運営していましたが赤字により運航を廃止。その後、Fortune Ferry(富裕小輪有限公司)が香港政府から5年間の経営権を取得し、6月28日(日)より運航が開始されます。


ホンハムとセントラル間の移動時間はおおよそ16分。フェリーの乗り降りは、ホンハム南とセントラル8番となります。朝の通勤時間帯は20分に1本、その他は30~50分に1本と案内されています。乗車料金は大人が9香港ドル(約124円)、子供は4.5香港ドル(約62円)、3歳以下の子供は無料です。


【フェリー運航時間】

月曜~土曜

・ホンハム~セントラル:7時30分~19時まで

・セントラル~ホンハム:7時30分~19時20分まで


日曜及び祝日

・ホンハム~セントラル:7時30分~18時20分まで

・セントラル~ホンハム:7時50分~18時まで


オフィシャルサイト:https://www.fortuneferry.com.hk/index.php#gallery

提供元:hongkong-bs.com

新規コメントの書き込み