5Gで世界に対抗するため、NTTとNECが資本業務提携を結びます。

 NTT・澤田純社長:「これによって世界の市場を取っていけるんじゃないか」
 NEC・新野隆社長:「(両社の)非常に強力な研究開発陣をもって、強い技術で製品を作っていきたい」
 NTTは約645億円を投じてNECの株式を4.8%取得し、光信号で処理する新たな通信技術や5G基地局などの通信設備を共同で開発します。5Gの基地局を巡っては中国のファーウェイなど海外勢のシェアが大きく、今回の提携によって世界に対抗したい考えです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み