参議院選挙を巡る買収事件で、前法務大臣の河井克行容疑者と妻の案里容疑者が、広島県議会の元議長に現金200万円を渡していたことが分かりました。
二人が現金を配った中で、最高額とみられます。
広島県議会の元議長・奥原信也県議は、200万円のうち50万円は使い、残る150万円は自身の政治団体の政治資金収支報告書に寄付として記載したと受け取りを認めました。
この事件では河井克行容疑者と案里容疑者が、去年の参議院選挙を巡り、地元県議ら94人に合わせておよそ2,570万円を配った疑いが持たれています。

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami

新規コメントの書き込み