新型コロナウィルスの感染拡大が止まらないアメリカでは、死者が1万人を超えました。
アメリカのジョンズ・ホプキンズ大学の集計によりますと、新型コロナウイルスによるアメリカでの死者は、1万人を超え、感染者はおよそ37万人になりました。
感染者が集中するニューヨーク州のクオモ知事は、感染拡大に頭打ちの兆しが見えた、としながらも、ニューヨーク州での外出制限を、今月29日まで延長すると明らかにしました。
また、他者と一定の距離を取ることをさらに徹底するため、守らない人に科す罰金を最大で、現在の2倍となるおよそ10万9,000円に引き上げます。

新規コメントの書き込み