新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府の要請で休校していた小中学校が、きょうから多くの地域で再開しました。一方で、休校を延長する自治体も相次いでいます。
学校の再開を受けて、きょう、都内の通学路には、マスクを着用した警察官が配置されて、子ども達の登校を見守りました。
横浜市の小学校では、マスク姿の新一年生を迎えて入学式が行われました。
横浜市では小中学校の入学式と始業式は行われますが、その後は20日まで休校を延長する方針です。
横浜市立中山小学校 永野美雄校長「刻々と状況が変わっていて教育活動と子ども達の健康・安全のはざまで常に最適解を求め続けている」

新規コメントの書き込み