東京都では5日、これまでで最多の143人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。このうち92人は感染経路が分かっていません。また、新たに7人が死亡しました。

 小池都知事:「感染源が追えない方々が90名を超えている。火曜日から軽症の方々をホテルにお移り頂く、その作業に入る。少しでも病院のベッドを空けておくと」
 東京都によりますと、143人の感染者のうち濃厚接触者は47人で、感染経路が不明な人は92人に上りました。年齢別では20代が37人、30代が33人、40代が20人でした。また、累計では世田谷区が93人、港区が67人、杉並区が44人でした。一日の感染者数は4日の117人を上回って143人となり、感染者は1000人を超えました。小池都知事はホテルの確保が進んでいることから、軽症の患者のホテルでの療養を7日から開始するとしました。また、新たに7人の死亡が確認されましたが、少なくとも4人は永寿総合病院の患者だということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み