新型コロナウイルスの世界全体の感染者は、120万人を超えた。

アメリカの感染者は、最も多くおよそ31万人で、死者は8,500人以上にのぼる。

アメリカのジョンズ・ホプキンズ大学の集計では、全米のこれまでの感染者はおよそ31万2,000人となり、死者は8,500人を超えた。

アメリカで感染者と死者が最も多いニューヨーク州は4日、州内の感染者が2日連続で1万人以上増え、11万3,704人になったと発表した。

州内の死者は3,565人にのぼり、深刻な状況が続いている。

クオモ知事は、人材が不足している医療現場を支援するため、医学部の学生を派遣するなどの方針を明らかにした。

一方、トランプ大統領は4日、アメリカでの感染状況について、今週から来週にかけて最も厳しい週になるとの見通しを示した。

アメリカのトランプ大統領は、「今週から来週にかけて、最も厳しい週になる。残念ながら、多くの死者が出るだろう」と述べた。

また、トランプ大統領は、軍の医療関係者1,000人をニューヨークに追加派遣することを表明した。

(2020/04/05)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

★チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み