東京都は新型コロナウイルスに感染していた患者のうち5人が死亡、また新たに118人が感染したと発表しました。

 東京都によりますと、新型コロナウイルスに感染していた患者のうち5人が死亡したと発表しました。5人は60代から80代の男女でこのうち3人は永寿総合病院の入院患者でこれまでに感染が確認されていました。また、新たに感染が確認された118人のうち81人が感染経路が不明です。36人については感染者との濃厚接触が確認されていて、1人は海外渡航歴がありました。4日に確認されたうち重症者は1人です。これで東京で確認された感染者は892人となりました。このうち重症者は22人で死亡した人も含め、すでに74人が退院しています。東京都の小池知事は「命が関わっています。何とかこの拡大を抑えたい。お一人お一人の行動が感染拡大を防止します」とするコメントを発表し、都民に外出を控えるよう強く求めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み