メキシコのビール大手グルポ・モデロは3日までに、主力の「コロナ」などのビールの生産を5日から一時停止すると発表しました。
新型コロナウイルスの感染拡大を受けメキシコ政府が企業などに不要不急の活動停止を求めたことに伴う措置としています。
ソーシャルメディア上では「コロナビール」は「コロナウイルス」と名前が似ていて販売が落ち込んでいるという噂が流れていましたが、会社側は否定しています。

新規コメントの書き込み