新型コロナウイルスをめぐり、東京都は、軽症や無症状の感染者について、宿泊施設に移動させる方針を固めた。

現在は、感染が確認されれば、軽症や無症状でも、原則入院させている。

しかし、都内の感染者数が大きく増加していることから、関係者によると、都は、軽症や無症状の感染者について、宿泊施設に移動させる方針を固めたという。

宿泊先として都内のホテルを確保していて、特に症状の軽い人を来週以降、できるだけ早い段階で移動させるという。

また、厚生労働省は、軽症の人や無症状の人について、地域の感染状況に応じて自宅やホテルで療養することを検討し、3日にも具体策を自治体に通知する方針。

(2020/04/03)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

★チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み