中国から「10倍返し」の大量のマスクが届きました。

 今月31日に愛知県豊川市に届いたのは、医療用のマスク5万枚です。豊川市は先月4日、中国での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、友好関係にあった中国東部の江蘇省無錫市新呉区に備蓄していたマスク4500枚を送りましたが、その後に愛知県内での感染拡大が続き、今度は豊川市でマスクが不足しました。そんななか、感染が落ち着いた状態になった無錫市から豊川市にマスクの寄付の申し出がありました。
 担当者:「本当にうれしかったです」
 マスクは来月1日から市内の医療機関や学校などに配布されるということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み