仮の家族や恋人などをレンタルするサービスを紹介した番組で、NHKに放送倫理違反です。

 おととし11月に放送したNHK国際放送の番組で客として登場した3人は、このレンタルサービスを提供する会社のスタッフでした。これについてBPO(放送倫理・番組向上機構)は放送倫理違反との判断を示しました。意見書でBPOは、NHKは十分なチェック体制を構築していなかったと指摘しています。NHKは「BPOの指摘を真摯に受け止め、引き続き再発防止を徹底して参ります」とコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み