東京・中央区にある国立がん研究センター中央病院の看護師2人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

 国立がん研究センターによりますと、感染が確認されたのは中央病院の同じ病棟に勤める看護師2人です。看護師2人は味覚障害がみられたため経過観察となっていましたが、PCR検査をしたところ、27日に感染が確認されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み