アメリカでは、2兆2,000億ドル=日本円にしておよそ237兆円規模の巨額の経済対策法が、27日、成立しました。
個人に最大でおよそ13万円の現金給付を行うことや、総額およそ90兆円にのぼる企業への支援などが含まれます。
感染の拡大防止のため経済活動が制限される中、トランプ政権は、今回の対策が、今後3ヵ月は経済を下支えするとしています。

新規コメントの書き込み