東京都は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、動物園や水族館など都立施設についてさらに休園期間を延長すると発表しました。

 東京都では2日連続で新型コロナウイルスの感染者が40人以上、確認されています。小池都知事はこれまで「感染拡大の重大局面」として今週末の不要不急の外出をしないよう呼び掛けていましたが、先月末から休園していた上野動物園や葛西臨海水族園など都立施設について来月12日まで休園を延長すると発表しました。また、都立公園内にある運動施設やバーベキュー広場、ドッグランなどについても使用を中止するとしています。また、都立公園での花見についても当面、自粛するよう引き続き要請しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み