イギリス王室のチャールズ皇太子が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになりました。

 イギリス王室は25日、チャールズ皇太子が新型コロナウイルスの検査を受けた結果、「陽性」反応が出たと発表しました。症状は軽く、健康状態は良好だということです。また、カミラ夫人も検査を受けましたが、「陰性」だったということです。現在、2人はスコットランドで自主隔離を行っています。イギリス王室は「チャールズ皇太子はここ数週間、公務で多くの人たちと関わっているため、感染源を特定するのは不可能だ」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み