感染拡大を防ぐため、バーチャルの世界でイベント開催です。

 「KDDI」が主催するこちらのイベントは、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、バーチャルの空間で行われました。去年は600人以上が集まったイベントですが、誰でも遠隔地からオンラインで参加でき、登壇者も参加者のいない専用のスタジオで発表するため、集団での接触を防ぐことができるとしています。
 KDDI・高橋誠社長:「すべて中止するのではなくて、こういうものを工夫してお客様に色んなことを伝えるのは大事なことかと思って」
 KDDIは5Gの普及とともに、こうした新しいイベントを広めていきたいとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み