アメリカで、新型コロナウイルスの感染者が3万人を超え、トランプ大統領は、ニューヨーク州などを『大規模災害』に認定しました。
また、「中国の公表の遅れが世界的な感染拡大につながった」と、あらためて批判しました。
アメリカ政府は22日、国内の感染者が3万人を超えたと発表し、感染が急拡大しているニューヨーク州とワシントン州、カリフォルニア州について、大規模災害に認定しました。
連邦政府の緊急支援が可能となります。
また、トランプ大統領はあらためて新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼び、中国の対応が感染の拡大を招いたと批判しました。
一方、セントルイス連銀のブラード総裁は、「4月から6月期の失業率が30%にまで悪化する可能性がある」と指摘しました。

新規コメントの書き込み