山梨県で初めて新型コロナウイルスに感染した男性が勤務し、休業していたコンビニ店が20日に営業を再開して知事らが激励に訪れました。

 山梨県・長崎幸太郎知事:「再開おめでとうございます。自主休業という形で、周りの皆さんの感染の恐れを防いで頂いた。その英断に改めて感謝申し上げます」
 山梨県の長崎知事らが訪れた山梨市の「セブン-イレブン山梨上石森店」は山梨県で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認された60代の男性が頭痛などの症状が出てからも勤務していたことが分かり、休業していました。消毒作業を終えて20日から営業を再開した店でオーナーを激励した長崎知事は「消毒は徹底され、何ら心配ない」と述べ、風評被害の防止を訴えました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み