22日昼以降も各地で新たな感染の判明が相次いでいます。

 埼玉県川口市は4人の感染を発表しました。このうち2人はベトナムから帰国した40代の男性とその家族の80代の女性です。また、千葉県は我孫子市の30代の女性と市川市の60代の男性が感染したと発表しました。
 大分市では大分医療センターの80代の元入院患者の女性と県立病院の50代の女性看護師の感染が確認されました。さらに、北海道では札幌市の40代の女性と小樽市の60代の男女の感染が確認されています。
 このほか、奈良県でもメキシコから帰国した女性1人の感染が確認されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み