アメリカのカリフォルニア州では外出禁止令が出されました。住民約4000万人の移動が制限されます。

 カリフォルニア州は19日にアメリカで初めて州全体に外出禁止令が出されました。最大の都市ロサンゼルスでも医療関係や銀行、報道機関など一部の業種を除いて多くの人が自宅での勤務になっています。一方、ホームレスや不法入国者らへの感染防止策は進んでおらず、今後、爆発的に感染が広がる懸念があります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み