アメリカ国務省は新型コロナウイルスの影響で、世界すべてのアメリカ大使館や領事館で日常のビザ発給業務を一時的に停止すると発表しました。これまでの対象は、渡航警戒レベルの下から2番目の「レベル2」以上で、日本はすでに含まれていました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み