天皇皇后両陛下は皇居を訪れ、春分の日の宮中祭祀に臨まれた。
皇后さまの出席は18年ぶり。

午前8時過ぎ、皇后さまは皇居・半蔵門に到着され、午前9時すぎには陛下も皇居に入られた。

宮中三殿では、春分の日の重要な祭祀「春季皇霊祭」と「春季神殿祭」が行われ、陛下は天皇のみが着用する「黄櫨染御袍(こうろぜんのごぼう)」姿で、皇后さまも十二単姿でそれぞれ拝礼された。

皇后さまは2019年、皇位継承に伴う全ての宮中祭祀に出席されたが、「春季皇霊祭」への出席は、長期療養前の2002年以来18年ぶり。

(2020/03/20)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

★チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み