新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府は、経済的影響を受けている人たちからの集中ヒアリングを行った。

安倍首相「なんとしてもですね、雇用は守り抜かなければならないと思っております。日本経済がV字回復できるように、さまざまな対策をとっていく。思い切った経済政策を進めていきたいと思っております」

集中ヒアリングは、追加の経済対策の検討に向け、7回行われる予定で、初回の19日は、フリーランスで働く人や個人事業主、就職活動中の学生などが出席した。

個人事業主に対する無利子無担保融資については、「借金である。収入がないのに、どうやって返済すればいいのか」、就職活動で「募集人数が減ってしまうのではないか」などの声が上がった。

今後は、観光業や飲食店、中小企業経営者などに意見を聞く予定。

(2020/03/20)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

★チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み