関東で新たな感染者の発表が相次いでいます。

 千葉県船橋市は、市内に住む60代の会社員の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。11日に喉に痛みが出て、17日まで発熱やせきが続いたため、ウイルス検査をしました。女性は徒歩で通勤していて勤務中もマスクをしていたということです。また、神奈川県相模原市でも新たに20代の男性の感染が確認されました。男性は、先月28日から今月16日まで旅行でスペインやフランスなどを訪れていて、18日に検査を受けて感染が判明したということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み