利用者が激減しているバス会社。苦肉の策で客を呼び込みます。

 長野市にあるバス会社が17日から始めたプランは、隣の席に誰も座らない「一人だけシート」です。高速バスの利用で長野から東京の池袋までを走りますが、料金は通常と変わりません。
 長電バス・相沢竜一さん:「安心感を与えるというのと快適性を提供することで始めました」
 利用客:「すごく安心しました」「ゆったり広々としてね。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み