新型コロナウイルスで内定が取り消された学生に救いの手です。

 眼鏡の製造・販売を行うオンデーズは、新型コロナウイルスの影響で、この春からの就職内定が取り消しになった学生を対象に臨時の採用選考を行います。採用する人数に上限は設けず、通常行っている書類選考をなくし、応募から5日間程度で内定を出すことを目指しています。オンデーズでは中国と韓国にある工場が一時、稼働停止して新商品の発売日が遅れるなどの影響が出ていますが、「不安に思っている学生の助けになれば」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み