アメリカ各地の空港は週末、ヨーロッパから帰国した人たちで混雑しました。
新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるのに、トランプ政権がヨーロッパからの外国人の入国を禁止したためです。
ジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、アメリカ国内の感染者は3,700人を超え、69人が死亡。
CDC=疾病対策センターは15日、50人以上が集まるイベントを今後8週間にわたり中止または延期するよう勧告しました。
新型コロナウイルスの影響は市民生活にも。
ニューヨーク市では、16日から全ての公立学校で4月20日までの休校が決定。
また、市内のレストランやカフェなどを17日から事実上閉鎖し、営業を持ち帰りや配達に限定します。
さらに、アメリカのカジノ大手MGMリゾーツ・インターナショナルは、ラスベガスで運営するホテルやカジノなど全ての営業を17日までに休止すると発表しました。
#新型コロナウイルス#新型肺炎#アメリカ#入国禁止#ニューヨーク#ラスベガス#カジノ

新規コメントの書き込み