ヨーロッパでは、感染拡大に歯止めをかけることができず、各国が対応に追われています。
ヨーロッパで最も感染が拡大しているイタリアでは15日、感染者が前の日に比べおよそ3,500人増え2万4,000人に達しました。
また、ヨーロッパでイタリアに次いで感染が拡大しているスペインでは、感染者が15日の時点で、前の日と比べおよそ2,000人増の7,700人に上っています。
スペインでは14日、非常事態が宣言され一部の例外を除きスペイン全土での外出が制限されています。
フランスでは15日から、レストランや映画館など国内の商業施設が閉鎖されています。
こうした中、ドイツ政府は15日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、フランス、オーストリア、スイスなど5ヵ国との国境の管理を一時的に強化すると明らかにしました。
16日朝から実施され貨物輸送や国境を越えて通勤する市民は対象外だということです。

新規コメントの書き込み