アメリカのトランプ大統領はさきほど、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ヨーロッパからの渡航者のアメリカへの入国を30日間停止すると発表しました。
ヨーロッパからアメリカへの入国禁止措置は13日から実施されます。
ただイギリスからの渡航者は対象外とするほか、必要な検査などを受けたアメリカ人には適用されないとしています。
トランプ大統領は、また、アメリカ国内での感染拡大を受けて、経済対策として、中小企業などへのローンの拡充を図るとしたほか、給与税の減税を実施したいとして、議会への協力を呼びかけました。
#新型コロナ#トランプ大統領#入国禁止#欧州#ヨーロッパ#イギリス#経済対策#給与税#中小企業

新規コメントの書き込み