送料無料を延期したことから、申し立てを取り下げました。

 公正取引委員会は、楽天の送料無料化の方針に独占禁止法違反の疑いがあるとして先月、緊急停止命令を裁判所に申し立てました。しかし、楽天が新型コロナウイルスの影響を理由に一律導入の「延期」を発表したことを受けて、10日に申し立てを取り下げることを明らかにしました。ただ、違反行為にあたるかは調査を続ける方針です。一方、出店者団体の一つ「楽天ユニオン」は「送料無料の延期はあくまで一時的なもの」として撤回を求めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み