新型コロナウイルスの感染拡大でオンライン診療が広まっています。

 上海市内の病院にオンライン診療専用の部門が設けられました。診察のほか、薬の処方や発送が可能で、支払いも電子マネーで完了します。初診を除く経過観察に限られますが、患者は誰にも接触せず自宅で受診できます。こちらの病院では約300人の医師が対応し、2週間足らずで5000人以上を診察したということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み