東京都が都立公園で飲食を伴う宴会を控えるよう呼び掛けてから、行楽地は花見シーズンを前に閑散とした状態が続いています。

 東京都は3月4日、新型コロナウイルスの感染防止のため、レジャーシートを敷いて長時間の飲食をしたり会話したりする状況は感染リスクを高めるとして、都立公園で宴会を控えるよう呼び掛けました。間近に控えた花見シーズンを念頭に「花見時期は混雑が予想される。自粛に理解をお願いしたい」と説明しました。

 花見シーズンは例年300万人以上が訪れる上野公園のほか、井の頭公園や代々木公園など桜の名所が多い中、今年は職員らが園内を巡回して宴会をしないよう呼び掛けるということです。

新規コメントの書き込み