埼玉県では1人の感染が新たに確認されました。札幌で感染した可能性があるということです。

 埼玉県によりますと、新たに感染が確認されたのは富士見市に住む会社員の40代の男性です。この男性は先月、札幌市に宿泊していて、そこで感染した可能性があるとみられています。男性は今月3日の深夜、38度の発熱があり、翌日に医療機関で「風邪」と診断されました。その後、保健所に相談して検査したところ「陽性」と判明しました。この男性は東京・中野区の「サミットストア東中野店」の従業員で、サミットストアのホームぺージによりますと、先月22日から今月3日まで休みを除く7日間、総菜売り場でマスクを着けて製造や品出し作業にあたっていました。この店は8日から休業し、従業員に自宅待機を指示するとともに店内の消毒作業を進めているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み