乱高下が続くニューヨーク株式市場は6日、
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大による景気後退への懸念から、
ダウ平均株価は一時900ドル近く下げました。
結局終値は256ドル安の2万5,864ドルとなりました。
為替は円買い・ドル売りが進み1ドル105円台前半の水準となっています。

新規コメントの書き込み